令和5年度 田原市医師確保修学資金のご案内

Xでポスト
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1002112  更新日 2024年2月15日

印刷大きな文字で印刷

令和5年度 田原市医師確保修学資金のご案内 (募集終了)

田原市の地域医療を担う医師の確保を図るため、将来医師として田原市内の公的医療機関(厚生連 渥美病院)に勤務する意志のある方に、修学に必要な資金をお貸しします。

申込資格など

資格

令和5年4月1日時点で、日本国内の大学の医学部に在籍する大学生、医学部大学院生の方であり、将来、田原市内の公的医療機関(厚生連 渥美病院)に勤務する意志のある方

募集人数

若干名

貸与金額および貸与期間

貸与資金の種類と金額・期間
名称 貸与金額 貸与期間
大学生修学資金 月額30万円または月額25万円
入学時100万円(1回限り)
正規の修学期間
(6年間を限度)
大学院生修学資金 月額20万円 正規の修学期間
(4年間を限度)

(注)修学資金は重複して申請できますが、貸与期間は通算するものとし、原則6年間を限度とします。

選考方法

書類審査および面接 令和5年6月24日(土曜日)   ※時間は、後日連絡いたします。

申込方法

募集期間

令和5年4月3日(月曜日)~令和4年5月12日(金曜日)

申込方法

貸与申請書および応募要領に記載されている必要書類を添えて、募集期間内に健康課へ持参又は郵送により提出してください。
※ ご不明な点がありましたら、お気軽に健康課までお問い合わせください。

返還の免除について

次の条件に該当する場合、貸与した修学資金の返還および利息の支払いを免除します。

  1. 臨床研修、専門研修または大学院の課程を修了し、直ちに引き続き、必要勤務期間の全てを田原市内の公的医療機関(厚生連 渥美病院)の業務に従事した場合は、全額を免除します。
  2. 臨床研修、専門研修または大学院の課程を修了し、直ちに引き続き、田原市内の公的医療機関(厚生連 渥美病院)の業務に従事した場合は、市内公的医療機関の業務に従事した期間を必要勤務期間で除した割合を貸与金額に乗じて得た額を免除します。

※詳細は、応募要領をご覧ください。

お問い合わせ

健康課

電話:0531-23-3515 ファクス:0531-23-3810

電子メール: kenko@city.tahara.aichi.jp

PDF形式のファイルをご利用になるには、「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

こども健康部 健康課 
電話:0531-23-3515 ファクス:0531-23-3810
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。