10代・20代の男性と保護者の方へのお知らせ【新型コロナワクチン接種後の心筋炎・心膜炎について】

Xでポスト
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1008969  更新日 2021年10月20日

印刷大きな文字で印刷

10代・20代の男性と保護者へのお知らせ

厚生労働省から、10代・20代の男性と保護者の方へ、新型コロナワクチン接種後の心筋炎・心膜炎についてのお知らせがありました。

※厚生労働省作成チラシ

10代・20代の男性の保護者の方へチラシ表

10代・20代の男性と保護者の方へチラシ裏面

10代・20代の男性も、引き続きワクチンの接種をご検討ください

  • 新型コロナウイルス感染症に感染した場合にも、心筋炎・心膜炎になることがあります。感染症による心筋炎・心膜炎の頻度に比べると、ワクチン接種後に心筋炎・心膜炎になる頻度は低いことがわかっています。
  • 新型コロナワクチンは、発症予防効果などの接種のメリットが、副反応などのデメリットよりも大きいことが確認されており、接種がすすめられています。しかしながら、ワクチン接種は、あくまでご本人の意思に基づき受けていただくものとなっております。ご本人が納得したうえで、接種をご判断ください。

 

ワクチンに関するお問い合わせ

コールセンター

このページに関するお問い合わせ

こども健康部 健康課 
電話:0531-23-3515 ファクス:0531-23-3810
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。