中小企業者総合支援補助金

Xでポスト
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1004870  更新日 2024年5月21日

印刷大きな文字で印刷

田原市内の産業の振興、地域経済の活性化を図るため、中小企業者を総合的に支援し、創業の促進、産業の裾野拡大、空き店舗解消、事業承継等に繋げることを目的とした補助金です。
詳しくは交付要綱をご覧ください。

提出書類

申請時に提出する書類

補助対象者や補助対象経費、必要書類などについて、交付要綱でご確認していただき、申請手続きを行ってください。

事業の内容に変更があった場合に提出する書類

事業が完了した後に提出する書類

事業が完了したときは、完了の日から起算して20日を超えない日又は補助金の交付決定を受けた年度の3月31日のいずれか早い日までに実績報告書を提出してください。

(注)請求書は補助金確定通知書(様式第7号)が届いた後に必要事項を記入し、提出してください。

補助内容(概要)

創業支援

市内において、創業又は第二創業する中小企業者に対して、備品購入費を支援します。

出店促進支援

市内の空き店舗を活用して新たに商業・サービス業を営もうとする方や規模拡大を図ろうとする方に対し、改装等の経費の一部を補助します。

6次産業化等促進支援

市内で生産などされる農畜水産資源を活用した新商品開発や販路拡大事業を支援します。

事業承継支援

市内の中小企業者が円滑な事業承継を図るため、専門講師の派遣、相談会の開催等により休業および廃業を抑制するための事業を支援します。

温泉設備整備支援

市内において、中小企業者が本市で湧出した温泉の活用を推進するため、温泉入浴設備、浴室(脱衣室を含む。)を新規に設置し、又は改修する事業を支援します。

通信環境整備支援事業

市内において、企業等における多様な働き方に対する取組の広がりに対応するとともに、旅館・ホテル等の利用者の受入を強化するため、インターネット接続環境を整備する事業を支援します。

補助金額

補助対象経費(消費税抜額)の2分の1以内(温泉施設整備を除く各項目上限50万円、温泉施設整備上限100万円)
例 新規創業者が空き店舗を活用し、飲食店を開店する。
備品   60万円(税抜き)×1/2=30万円
内装費  200万円(税抜き)×1/2=50万円(上限額)
補助総額 80万円
(注)補助金額は予算額に応じて決定しますので、必ずしも申請額と同額を保証するものではありません。

募集期間

令和6年4月1日から(配当予算終了次第締め切ります。)
(注)補助金交付決定後に事業に着手し、令和7年3月31日までに完了することが条件です。

応募方法

交付申請書および必要書類を、田原市役所商工課へ提出してください。

このページに関するお問い合わせ

商工観光部 商工課
電話:0531-27-7331 ファクス:0531-27-7082
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。