農業委員会が発行する諸証明

○農地基本台帳の交付(使用目的によりコピー代または200円)
  耕作地の明細、従事日数等証明
 ※本人及び同居の親族以外の方が申請する場合は委任状が必要

○耕作証明書(200円)
  世帯の状況の証明
 ※本人及び同居の親族以外の方が申請する場合は委任状が必要

○営農証明書(200円)
  営農の状況の証明
 ※本人及び同居の親族以外の方が申請する場合は委任状が必要

○引き続き農業を行っている旨の証明(200円)
 
 相続税(贈与税)の納税猶予を受けた方が3年ごとに税務署に提出する証明
 ※納税猶予を受けている農地がすべて耕作されているか現地確認したうえで交
 付することになるので証明発行までに数日掛かります。

○相続税(贈与税)の納税猶予に関する適格者証明(無料)
  相続税(贈与税)の納税猶予を受けるため、税務署に提出する証明
 ※農業委員会の許可が必要になるので申請から発行までに1ヵ月程度掛かります。

○買受適格証明(無料)
  農地の競売、公売に参加するため、農地を買受ける適格者であることの証明
 ※農業委員会の許可が必要になるので申請から発行までに1ヵ月程度掛かります。